流されて、めんそーれ♪


ベルリン→ケルン→東京→沖縄と流されてきたあれこれ記。コメント、TBは承認制にさせていただいております。また記事の下の広告は私とは一切関係がありません。ご了承ください。
by akberlin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<ちょっくら自己紹介>
旧タイトルは「ベルリン、りんりん♪」「ケルン、るんるん♪」「ムサシノ、のんのん♪」。2004年1月からベルリンで、2006年10月からはケルンで、2008年3月末からは東京で、そして2009年5月からは沖縄でドイツ人生化学研究者の相方と(気の抜けた)かけ合い漫才をする人生。趣味は映画と欧州サッカー観戦と食べること!・・・というわけでそうした話題が多いはずだったんですが、実際はなんでもアリ、役立たずな日々の記録です。

コメント、リンク、トラックバック歓迎ですが、特定の販売サイトへの誘導や本文の内容と関係ないものは削除させて頂くことがありますのでご了承下さい。


ピクトさん観察研究の総本山
日本ピクトさん学会

ドイツにいた頃に出かけた
旅の記録。
密かな「離れ」(別館)です。
よろしければご覧下さいね。

こちらからどうぞ。


(c)akberlin2004-2012
All rights reserved.
カテゴリ
最新のトラックバック
チョコレートの祭典 サロ..
from MOMOの台所 〜ドイツの食..
「スラムドッグ$ミリオネ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
スラムドッグ$ミリオネア
from nest nest
「マンマ・ミーア!」中高..
from シネマ親父の“日々是妄言”
マンマ・ミーア!
from nest nest
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ピクトさんたち( 103 )


ドレスデンの方々

・・・と言ってもピクトさんの皆さんです。
b0047921_2103339.jpg
労働系。これは特にドレスデンだけではなくベルリンでも「工事現場あり、注意」という
場面でよく見かける方です。でも工事にやる気がイマイチ感じられません。
土砂の山にシャベルをつっこんでいると見せかけて、ただの棒きれなんじゃ
ないかと疑っています。

b0047921_2105722.jpg
バスの車内で見かけたグッドマナー系とバッドマナー系。
ちなみに一番左のTAXIというのは午後10時から午前4時の終バスの出ちゃった
あとに帰りたい人は運転手さんに言っておくとタクシーが呼んでもらえるという
サービスらしいです。スゴイ。そんなサービス、日本にないぞ。

その他は左から

「リュックは下ろしましょう。」



「座席はキレイに使いましょう。(脚なんか上げないこと!)」



「犬には口輪をはめて吠えたり他の人にかみついたりしないようにして下さい。」

です。犬は盲導犬じゃないのも乗っていいことになっているんですよね、ドイツは。
だから犬連れの人が車内に多くて、「あ、あそこ、席が空いてる!」とオバチャン丸出しで
駆けつけると、席の下に長々と巨大犬が寝そべっていたりして、座りそこなったこと、
数知れずです・・・。

ドレスデンのその他の話は・・・。
[PR]

by akberlin | 2006-03-27 02:30 | ピクトさんたち

信号の少女

私がタイトル写真に使っている信号坊や、アンペルメンヒェン(Ampelmännchen)。
旧東ドイツの信号の人で、一時は西ドイツの信号の人(普通の大人ピクトさん)に
押されて絶滅の危機(!)にさらされたのですが、コロンとした容姿が可愛らしいと
人々に愛され、グッズを売るショップがあったり、現在では旧西側の地域にも
信号が進出するほどの出世を遂げました。

ところで今回、あるところでスゴイものを見つけました。
b0047921_21554585.jpg
b0047921_21555978.jpg
三つ編みおさげにスカートをはいた少女、
アンペルメトヒェン(Ampelmädchen)がいたのです!!
(赤の方はちょっとピントが甘いですね。スミマセン。
どぎまぎして手が震えてたかも・笑)

どこで見たかというと。
[PR]

by akberlin | 2006-03-22 22:17 | ピクトさんたち

ピク犬

「プードル立ち入り禁止」

b0047921_23473149.jpg図書館の入り口にいた「ピク犬」。
たぶんプードル。
じゃ、他の犬種なら図書館入場可なのか、
というと、やっぱりダメだと思う。

でもベルリンでは電車、バスは犬も
一緒に乗っていいことになっているので、
よく犬連れで乗っている人がいます。


でもみんなおとなしくてエラい犬ばかり。吠えたり、キュンキュン言ったり
しているのを見たことがありません。
[PR]

by akberlin | 2006-01-11 23:56 | ピクトさんたち

行きたい気持ちをそそられる・・・

大晦日の屋外イベント会場で見かけたピクトさんカップル。
なんだか不自然な格好の二人・・・。
b0047921_5245360.jpg


尾籠な話で恐縮です・・・。
[PR]

by akberlin | 2006-01-10 05:35 | ピクトさんたち

リカちゃん人形みたいな格好で・・・。

共和国宮殿前広場、ベルリン大聖堂、アレクサンダー広場への
歩行者はこちらへ、の標識。
b0047921_353951.jpg
このママのスカート、絶対にパニエ(スカートをふくらます下着)が入ってると思う。
ロリータ・コスプレ?
[PR]

by akberlin | 2005-12-25 03:59 | ピクトさんたち

おまけのおまけ・NYのピクトさん

前回、パリで犬の落とし物の始末をする愛犬家ピクトさんを
ご紹介しましたが、日本で夫婦でミュージシャンとして活躍するお友達、
"The Sleeping Beauty"のShionさんからNYの愛犬家ピクトさんを
送っていただきました。

「法律です - 犬の後始末をするように!」
b0047921_21251771.jpg
「最高で100ドルの罰金が科せられます。」

でも罰金がフランスに比べて安いですね。
100ドル(約12,000円)。
フランスは457ユーロ(約64,000円)でしたから。

結局はモラルの問題ですけど・・・。

追記:下にコメントを頂いたariesrieさんのところにはロンドンのピクト犬も紹介されています。併せてご覧下さいね。
[PR]

by akberlin | 2005-12-05 21:32 | ピクトさんたち

おまけ・パリのピクトさん

ヴォージュ広場の学校の前にあった標識。
b0047921_20344726.jpg
なんとなく大人びたこどもたち・・・さすがはフランス?

「地域を愛する私だから・・・ちゃんと拾いますとも!」
b0047921_20264692.jpg
ああ、ピクトさん、犬の落とし物の掃除まで・・・。

大統領官邸エリゼ宮も近い、フォーブル・サントノレ近くで見た標識です。
パリは犬の落とし物が多いので、うっかり踏まないように気をつけて
ください、なんて昔は言われていたように思うのですが、最近は
そうでもないんでしょうか。この標識によると3000フラン(約457ユーロ)
の罰金刑もあるようです。
[PR]

by akberlin | 2005-12-02 20:36 | ピクトさんたち

プラハなピクトちゃんたち

「学校あり、子供に注意」の標識、プラハ版。
b0047921_1629337.jpg
「さあさあ、遅刻するよ。急いで急いで。」
「おにいたん、あたち、カバン、わしゅれた・・・。」

合わせてこちらもご覧ください。(ベルリン版、ブダペスト版が見られます。)

ちなみにこの忘れんぼお嬢ちゃん、パパともお出かけしてました。
b0047921_9242143.jpg
「パパー、アイス買ってー。」
「ごはんの前だからダメ。」
(ホントにそう言ってるかは不明。)
[PR]

by akberlin | 2005-08-24 09:29 | ピクトさんたち

ピクトさんファミリーの休日

「ピクトさん・休日の図」。

一軒家に住み、マイカーもあり、子供と路上サッカー。
いいじゃないですか。
幸せそうです。

::ベルリン版::
b0047921_855734.jpg
おとなしめにボールを蹴るピクトさんジュニア。2階建てですよ、ご自宅!
車は・・・ドイツだからベンツ?アウディ?・・・VW?

::プラハ版::
b0047921_8553041.jpg
・・・ベルリンの子よりも元気そうですね。ご自宅、一階部分は車庫のようですな。
車はやっぱり、チェコの国民車、シュコーダ(Skoda)かな?

この標識、多分ホントは
「住宅街、子供の飛び出しあり、歩行者あり、注意の上徐行」
ってことだと思うんですが、そんなにいっぺんにいろんなこと描かれても・・・。
なんか平和な標識だなっていつも思ってます。
[PR]

by akberlin | 2005-08-24 09:10 | ピクトさんたち

さみしいじゃないか!

公園で見かけたピクトさん。
b0047921_5484598.jpg

「この場所でバーベキュー禁止」。

・・・でもピクトさん、ひとりだよ。ひとりぼっちで公園でBBQ・・・さみしすぎるよ!

孤独なピクトさんについ涙した午後・・・。
[PR]

by akberlin | 2005-08-09 05:57 | ピクトさんたち