流されて、めんそーれ♪


ベルリン→ケルン→東京→沖縄と流されてきたあれこれ記。コメント、TBは承認制にさせていただいております。また記事の下の広告は私とは一切関係がありません。ご了承ください。
by akberlin
<ちょっくら自己紹介>
旧タイトルは「ベルリン、りんりん♪」「ケルン、るんるん♪」「ムサシノ、のんのん♪」。2004年1月からベルリンで、2006年10月からはケルンで、2008年3月末からは東京で、そして2009年5月からは沖縄でドイツ人生化学研究者の相方と(気の抜けた)かけ合い漫才をする人生。趣味は映画と欧州サッカー観戦と食べること!・・・というわけでそうした話題が多いはずだったんですが、実際はなんでもアリ、役立たずな日々の記録です。

コメント、リンク、トラックバック歓迎ですが、特定の販売サイトへの誘導や本文の内容と関係ないものは削除させて頂くことがありますのでご了承下さい。


ピクトさん観察研究の総本山
日本ピクトさん学会

ドイツにいた頃に出かけた
旅の記録。
密かな「離れ」(別館)です。
よろしければご覧下さいね。

こちらからどうぞ。


(c)akberlin2004-2012
All rights reserved.
カテゴリ
最新のトラックバック
チョコレートの祭典 サロ..
from MOMOの台所 〜ドイツの食..
「スラムドッグ$ミリオネ..
from シネマ親父の“日々是妄言”
スラムドッグ$ミリオネア
from nest nest
「マンマ・ミーア!」中高..
from シネマ親父の“日々是妄言”
マンマ・ミーア!
from nest nest
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧


プロ意識に関する一考察。

b0047921_14142145.jpg

某量販店のオムツ交換台で出会ったピクトちゃん親子。
子供ソロのバックからの高度な落下技もスタイリッシュにキマッて
いますが、子供を置き去りにして立ち去ろうという親、赤枠を
踏み越えています。ここまでやり過ぎくらいにアピールする方が
真の「ピクトさん道」にかなっているってもんです。

それにしても。この親子連れピクトさん、たいていは女子トイレの
中にいるようなんですけど、パパが一人で赤ちゃん連れの時には
どうしたらいいんでしょうかね。
[PR]

by akberlin | 2008-06-16 14:14 | ピクトさんたち